記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright © 2010-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

室町・戦国時代の歴史・古文書講座

歴史学研究者、古文書講師の秦野裕介がお届けする室町・戦国時代の知識です。

プロフィールページ

*このページは告知用に一番上に置いています。2ページ目からご覧ください。 毎週木曜日にオンライン歴史講座の講師をしております。 ticket.asanojinnya.com当ブログは浅野陣屋札座保存ネットワーク様の旗本浅野家若狭野陣屋に残る札座の保存運動に賛同し…

オンライン日本史講座四月第三回「室町時代の皇位継承」4

無事終わりました。 今日のポイントです。 まず一つ目。称光天皇が崩御した後は貞成親王第一皇子の彦仁王を皇位継承にする、というのは足利義持と後小松上皇の間で決まっていたのは事実ですが、その時称光天皇は回復しているので、この約束は足利義教が義持…

昔の改元の時の候補とその出典を見てみよう3−嘉吉から文安へ−

平成から令和への改元に便乗した企画、後花園天皇の時期の改元の出典を見ようという企画です。一体どのような改元案が、どのような出典に基づいて出されていったのか、ということを見ることで、間も無くとなった改元がより身近に感じられると思います。 この…

オンライン日本史講座四月第三回「室町時代の皇位継承」3

4月18日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座「室町時代の皇位継承」のお知らせです。 ticket.asanojinnya.com 後小松天皇と足利義持は儲君の躬仁親王の践祚に踏み切ります。実は後小松天皇の在位は30年を超え、長い方になっていました。 躬仁…

足利義満袖判下文(『朽木家古文書』国立公文書館)

古文書入門です。国立公文書館の『朽木家古文書』を題材にして古文書の簡単な解説を行なっています。 足利義満袖判下文(国立公文書館蔵) www.digital.archives.go.jp では釈文です。 (足利義満花押) 下 佐々木出羽守氏秀 可令早領知近江国高嶋 朽木庄内…

オンライン日本史講座四月第三回「室町時代の皇位継承」2

4月18日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座のご案内です。 ticket.asanojinnya.com 後光厳天皇は室町幕府管領細川頼之の支持も取り付けて無事に後円融天皇に譲位することができました。 後円融天皇といえばやはり足利義満による王権簒奪のター…

後花園天皇の生涯−寛正五年正月一日〜寛正五年十二月晦日

寛正五年正月一日、小朝拝を停止、春日社神木動座による。元日節会は行う、神木のことにより簾中に出御続史愚抄五日、叙位を停止、春日社神木動座による続史愚抄七日、白馬節会、神木動座により簾中に出御続史愚抄八日、太元帥法を行う、後七日御修法は停止…

オンライン日本史講座四月第三回「室町時代の皇位継承」1

4月18日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座「中世・近世の皇位継承」「室町時代の皇位継承」の予告です。 ticket.asanojinnya.com 室町時代の皇位継承あるいは天皇そのものについてはそれほど知られているわけではなさそうです。 しかし現在ま…

オンライン日本史講座四月第二回「南北朝の動乱」4

4月11日のオンライン日本史講座で出された論点の整理です。 正中の変はなかった、のか。 後醍醐天皇 清浄光寺 これに関しては河内祥輔氏、亀田俊和氏、呉座勇一氏によって後醍醐が倒幕に舵を切ったのは1330年ごろであって、正中の変は後醍醐を陥れる…

昔の改元の時の候補とその出典を見てみよう2−永享から嘉吉へ−

改元便乗企画です。今回は永享から嘉吉への改元を取り上げます。 永享十三(一四四一)年は干支が辛酉に当たりますが、辛酉の年は天命が改まる時で、革命が起こるので改元するという習わしになっていました。これを辛酉革命説といいます。神武天皇の即位の年…

オンライン日本史講座四月第二回「南北朝の動乱」3

4月11日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座のお知らせです。 ticket.asanojinnya.com 南北朝の動乱です。建武政権はあっけなく崩壊し、南北朝の内乱に入っていきます。 後醍醐天皇に対抗して担ぎ出されたのが光厳上皇です。 光厳上皇 常照皇寺…

足利義詮御判御教書(『朽木家古文書』、国立公文書館)

古文書入門です。国立公文書館所蔵の「朽木家古文書」の写真版を教材に古文書の読み方を勉強しています。 www.digital.archives.go.jp 本日は足利義詮御判御教書です。 足利義詮御判御教書 国立公文書館蔵 では早速釈文と読み下しから行きましょう。 ますは…

オンライン日本史講座四月第二回「南北朝の動乱」2

4月11日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座のお知らせです。 ticket.asanojinnya.com テーマ名は「戦国時代の天皇」となっている4月11日のところからお越しください。 後宇多院の皇位継承戦略についての話まで進みました。 当時は後深草…

後花園天皇の生涯−寛正四年正月一日〜寛正四年十二月晦日

寛正四年正月一日、元日節会続史愚抄五日、叙位続史愚抄七日、白馬節会続史愚抄八日、太元帥を行う、後七日御修法は停止続史愚抄十一日、県召除目続史愚抄十六日、踏歌節会寛正四年雑記、続史愚抄三月二十八日、県召除目追行寛正四年雑記、続史愚抄(二十六…

オンライン日本史講座四月第二回「南北朝の動乱」1

4月11日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座「研究者と学ぶ日本史」連続企画「中世・近世の皇位継承」「南北朝の動乱」のお知らせです。 ticket.asanojinnya.com 南北朝の動乱を皇位継承という側面から説明するにはやはり持明院統と大覚寺統…

オンライン日本史講座四月第一回「鎌倉幕府と天皇家の分裂」4

本日のご報告です。 nihonshi.asanojinnya.com ここで動画を閲覧できます。ただし長いので、それをぶつ切りしたものは以下の場所から閲覧できます。 www.youtube.com 本日のテーマでの論点としてはやはりモンゴル戦争が大きいかと思います。いわゆる元寇です…

足利尊氏袖判下文(『朽木家古文書』国立公文書館)

今週は改元便乗企画のため、古文書入門を水曜日に変更しています。来週は通常通り月曜日が古文書入門になります。 朽木家古文書から20号文書の「足利尊氏袖判下文」です。 では写真を見てみましょう。 足利尊氏袖判下文 国立公文書館所蔵 www.digital.arch…

オンライン日本史講座四月第一回「鎌倉幕府と天皇家の分裂」3

4月4日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座の予習エントリです。 ticket.asanojinnya.comここの4月4日分です。名前が「南北朝・室町の皇位継承」となっていますが、日付の方で来てください。名前が実際とはずれています。 sengokukomonjo.hate…

昔の改元の時の候補とその出典を見てみよう1−正長から永享へ−

新しい元号が決まりました。令和ということで、『万葉集』から採用されました。 月曜日深夜更新の企画は古文書入門ですが、ここはしばらく便乗企画で、後花園天皇の時の改元の出典を見ていくことにします。今日は新元号発表の日ということで、古文書入門をお…

オンライン日本史講座四月第一回「鎌倉幕府と天皇家の分裂」2

承久の乱後の鎌倉幕府と朝廷の関係です。 ticket.asanojinnya.com 4月4日午後8時30分からのオンライン日本史講座のお知らせです。 sengokukomonjo.hatenablog.com これの続編です。 承久の乱によって後鳥羽とその子孫は皇位継承から原則的に外されます…

後花園天皇の生涯−寛正三年正月一日〜寛正三年十二月晦日

寛正三年正月一日、元日節会続史愚抄五日、叙位続史愚抄七日、白馬節会続史愚抄八日、太元帥法を行う、後七日御修法は停止続史愚抄十一日、県召除目延引続史愚抄十六日、踏歌節会続史愚抄二月二十二日、連歌会、この日足利義政、召により参内蔭涼軒日録、碧…

オンライン日本史講座四月第一回「鎌倉幕府と天皇家の分裂」1

オンライン日本史講座四月第一回です。4月4日午後8時30分からです。 4月4日分の第13回の「南北朝室町の皇位継承」の部分からお越しください。 ticket.asanojinnya.com 承久の乱が終わりました。 note.muこれの続きです。 後鳥羽上皇の承久の乱は極…

承久の乱と後鳥羽上皇

昨日のオンライン日本史講座の動画です。 note.mu 二時間の動画と20分前後の切り取りの動画があります。 承久の乱はいわば北条義時の決断が全てだった、という気がしています。 当初義時はかなりぐずってました。それは当然です。今まで真正面から天皇家の…

後小松上皇のお引越し

毎週水曜日の深夜の更新の歴史雑記帳です。 今日は後小松上皇と足利義持の人間関係について考えてみたいと思います。 一般にはよかった、というのが多数説です。義持はしばしば後小松の仙洞御所に参院しています。この回数が非常に多く密接な関係がうかがえ…

オンライン日本史講座三月第四回「後鳥羽院政」3

3月28日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座のお知らせです。 ticket.asanojinnya.comここの「鎌倉幕府と天皇家の分裂」のところからお越しください。テーマが変更になっております。 源実朝が甥の公暁によって殺害され、公暁も討たれたことで…

足利直義御判御教書(『朽木家古文書』国立公文書館)

今日は「足利直義御判御教書」を読んでいきます。 www.digital.archives.go.jp 足利直義御判御教書 まずは何を置いても釈文から行きましょう。 越前国金崎凶徒退治事、所差 遣尾張左近大夫将監也依之佐々木 五郎并浅井・伊香・坂田郡地頭御 家人等同令発向畢…

オンライン日本史講座三月第四回「後鳥羽院政」2

3月28日(木)午後8時30分からのオンライン日本史講座のお知らせです。 下のリンクでは題名が違うものになっていますが、日付に従ってくださいますようお願いします。 ticket.asanojinnya.com 源頼朝の死後、鎌倉幕府が動揺することはよく知られています…

後花園天皇の生涯−寛正二年正月一日〜寛正二年十二月晦日

この年は寛正の飢饉の真っ最中です。 関連記事 sengokukomonjo.hatenablog.com sengokukomonjo.hatenablog.com 寛正二年正月一日、元日節会本朝通鑑、続史愚抄五日、叙位続史愚抄七日、白馬節会続史愚抄八日、太元帥法を行う、後七日御修法は停止続史愚抄十…

3月28日オンライン日本史講座『後鳥羽院政と承久の乱』予告1

次回の3月28日(木)のオンライン日本史講座は最近相次いで新書が出版されて話題となっている承久の乱です。 ticket.asanojinnya.com 一冊何か参考になる本を挙げろ、と言われれば私は坂井孝一氏の中公新書をお勧めします。中公新書の歴史関係はとりあえず…

オンライン日本史講座「後白河院政」

昨日のオンライン日本史講座です。 研究者と学ぶ日本史11_後白河院政と平清盛 - YouTube 一部の抜き出しはこちらです。18分前後の動画なのでお時間のない場合にどうぞ。 ハイレベル日本史31_平治の乱 - YouTube ハイレベル日本史32_後白河法皇と源頼朝 - Y…