記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 Copyright © 2010-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

室町・戦国時代の歴史・古文書講座

歴史学研究者、古文書講師の秦野裕介がお届けする室町・戦国時代の知識です。

これからの予定

拙著『乱世の天皇』見どころ1ー禁闕の変は後南朝復興運動ではない

拙著『乱世の天皇』見どころのご案内です。 乱世の天皇 観応の擾乱から応仁の乱まで 禁闕の変をご存知でしょうか。 こちらでアウトラインを紹介しています。 sengokukomonjo.hatenablog.com もっと手短にまとめますと、後南朝の皇胤である金蔵主と通蔵主、後…

拙著『乱世の天皇ー観応の擾乱から応仁の乱』(東京堂出版)刊行のお知らせ

拙著が発売されます。 乱世の天皇 観応の擾乱から応仁の乱まで 皇統の分裂を引き起こした後嵯峨上皇による後深草天皇から亀山天皇の譲位を皮切りに天皇家は自律性を失い、幕府を倒壊に追い込み、日本社会を動乱に巻き込みました。その余波は足利義満による統…

ラボール学園で「和の文化体験教室 古文書のお勉強始めませんか」を行います

ラボール学園(京都勤労者学園)で「古文書のお勉強始めませんか」という講座を開催することになり、私が担当させていただくことになりました。 これは9月2日(月)午後1時30分から午後3時30分に開催される「1回講座 和の文化体験教室 古文書のお勉…

講座「丹波学」で明智光秀と戦った赤井氏についてお話しします!

8月31日(土)から12月21日(土)まで、全5回にわたって丹波の中近世についての連続講演会「講座「丹波学」戦略のクロスポイント「丹波」」が丹波の森公苑で行われます。 私も10月5日(土)に登壇します。 そのほかのテーマと講師は以下の通りです…

5月19日(日)の第18回京都学セミナーに登壇します!

第18回京都学セミナー「後花園天皇と嘉吉の乱・応仁の乱」 kairou2005.blog64.fc2.com 日時:5月19日(日)午後1時30分〜午後3時(受付午後1時〜) 場所:立命館大学 衣笠キャンパス末川記念会館講義室 参加費:会員、家族会員 無料、一般 500円 …

ラボール学園での講演の予定

公益社団法人京都勤労者学園での講演、古文書講座のお知らせです。 2月6日から受付が始まっております。直接ご来場いただいて申し込む形です。ネットはもちろん電話でのお申し込みも承っておりません。恐れ入りますが直接窓口までお越しくださいませ。 www…

これからの予定

今後の予定 7月22日発売予定 拙著『乱世の天皇 観応の擾乱から応仁の乱まで』(東京堂出版) 乱世の天皇 観応の擾乱から応仁の乱まで 2020年度第2期 府市民教室受講生募集 主催 ラボール学園 共催 京都市 ☆戦国古文書、武田氏の文書(全4回)(10…